再生と継続

作る工程で 削りカスが出ます

器の底だったり パーツの切れ端だったり いろんなかたち
b0131254_1538114.jpg

土は焼いてしまうと 元に戻りません ( 後世に 発掘されたりします )

でも 焼く前なら 再生が可能です

*****

私の場合は..

いったん 箱に集めておきます
パサパサになるまで乾いたものを 叩いて 粉々にします
水を加えて ちょっと混ぜて 放置 
たまに様子をみて 混ぜます

また使えるまでに ながいこと置いているかもしれません
粘り気がでてきたら こねて空気を抜きます

■ 補足 : 置いておくのは 4、5日でもいいのですが 水を吸わせる甕を持ってないので
       「いいかんじになじんで 水が減るまで 放っておく」ということにしています
       他のことをしているあいだに 時間は過ぎますし 私には ちょうどいいのです       
       てきとうで すみません^^; いいかげんなんです


そろそろ 溜まってきました
これからだと きっと 秋に焼く作品になります

*****

やきものに出会ってから? te-no-hiraと名前をつけてから?

ふいに転換期がやってきたりするので
始めてから何年目、とか 分かりにくい仕事ですが

再生させている ということは 続けている ということのようです 

あたらしく出会ったひとの家に 私の作品があるそうで
「あれを作ってる人だったの!?」と ビックリされたり こちらこそビックリですよ

いつのまにか たくさん作っていたのです

これからも ときどき発表したり ちょっと遠くに行ったりしたいな と 思います

**

b0131254_18204453.jpgなんとなく始めたブログでしたが
この記事で100番目

知らず知らず 続いていくようです ^^

[PR]
by te-no-hira | 2010-06-11 16:34 | つくる | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://casket.exblog.jp/tb/13441617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koba at 2010-06-12 13:34 x
わたしも 
ときどき発表したり ちょっと遠くに行ったりしたいです

100番目おめでとう
続けていくことが一番すごいのだと思います

パンダ … (^^)
Commented by te-no-hira at 2010-06-12 16:09
kobaさん。

ありがとう (^ー^)
ぼちぼち更新なので ようやくの100です

過去の記事を読み返してみたりしましたが
1年前も 2年前も 私は こんなかんじでした

たぶん このままなのでしょう

あたらしく出会うひとが たくさんいるので
いろんなところに行けたり いろんなことができたり です

このパンダは 「いいことおもいついた」 そんな顔をしています^^


ちいさいものつくり


by te-no-hira

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

つくる
展覧会・イベント
パン屋のおとも
日々
わたし
なおします
おとりあつかい
オーダーできるもの
れんらくさき

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 06月
2018年 05月
more...

ライフログ


ブログパーツ