かしましいのです


ひとりで仕事をしているので 家族以外に出会わない日もある
どなたかと暮らすのは まだしばらく先なので 世間様から見ればイイ気なものである

家族やパートナーによって 生活がガラリと変わるのは 女のほうだと思う
さて どうなるのか 見当もつかないが

役割が変わっても 自分のやり方を見つけるのだと まわりを見て 理解する

**

8人の女で集まって お酒を飲んで おもしろい夜だった

むずかしい話をしたり ヘラヘラ笑ったりした
とりとめもなく 誰も止めないのは 女子の集まりの特徴である

ふわふわしているようでも とっくに 腹はくくっている

だって

女の子だもん

*****

b0131254_14112268.jpg
  佃二葉さんのイラストが好きなので
  表紙や挿絵を見つけては 読んでいる

  これは
  いろんな三人組の女がでてくる十篇の物語

  いろいろあるけど 楽しそうだ
  
  それもいいな、と 思ったり



  
  『三人暮らし』 群ようこ
            (角川書店)






[PR]
by te-no-hira | 2010-08-20 14:52 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://casket.exblog.jp/tb/13806941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ちいさいものつくり


by te-no-hira

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

つくる
展覧会・イベント
パン屋のおとも
日々
わたし
なおします
おとりあつかい
オーダーできるもの
れんらくさき

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
more...

ライフログ


ブログパーツ